オレンジアームクラブ

オレンジアームクラブ

別名 ホワイトチップトマトクラブ
学名 Lepidothelphusa sp
分布 マレーシア ボルネオ島サワラク
大きさ 甲幅3cm

 

オレンジアームクラブは名前通り鮮やかなオレンジ色のハサミ脚を持ちます。甲羅背面に暗い赤色が入り、その他は黒色になります。ハサミの先は白色になります。

オレンジアームクラブのオスは上記写真のように片方のハサミ脚が大きくなり、ハサミの先端がグレーになります。

ホワイトチップトマトクラブという名前でも紹介されることがあり、可愛らしいドワーフクラブです。

オレンジアームクラブの飼育方法は当サイトで解説する一般的な飼い方です。水棲が強いため水場の多いレイアウトにします。(参照:ドワーフクラブの飼い方

国内での繁殖についての情報は確認されていませんが、海外では同族のレピドテルプーサ属での繁殖例は多数あります。